フォントサイズ変更>> 標準      特大


sidemenu

2010/05/06 Live@MACARTHUR

1stステージ 2ndステージ 3rdステージ 4thステージ レポート

1stステージ

01.ブルドッグツイスト
02.ペネトレーション
03.10番街の殺人
04.アパッチ
05.秘密諜報員
06.テリーのテーマ
07.ノーエ節
08.五木の子守唄
09.さすらいのギター
10.エマの面影


↑TOPへ戻る

2ndステージ

-Prologue-
00.和太鼓とドラムスの競演

01.パイプライン
02.ウォークドントラン'64
03.ドナウ河の漣
04.カルメン
05.小雨降る径
06.黒田節
07.会津磐梯山
08.ミザルー


↑TOPへ戻る

3rdステージ

-Prologue-
00.和太鼓とドラムスの競演

01.ルパン三世のテーマ
02.ダイヤモンドヘッド
03.京都の恋
04.黒く塗れ
05.夜空の星(F#m)
06.ワイプアウト
07.哀愁のヨーロッパ
08.運命
09.津軽じょんから節


↑TOPへ戻る

4thステージ

01.朝日の当たる家
02.ブラックサンドビーチ
03.蜜の味
04.バットマン
05.天国と地獄
06.スキーアゴーゴー
07.ブルースター
08.熊蜂の飛行
-Encore-
09.キャラバン


↑TOPへ戻る



ライブレポート

今月は大宮マッカーサーで2回ライブが予定しており,その第1回目でした。 連休明けにも関わらず多くのお客様に駆けつけて頂きました。
今回も3周年記念月間という事で高校服姿での登場です!
耕平君は通っている中学校の制服そのままで登場。楽屋で耕平君はさっきまで 6時間授業を受けてからライブに来たので変な感じがすると言っていました
浅賀君と自分は教育実習生状態です。

1部では客席からの直接リクエストコーナーとして[アパッチ]と[秘密諜報員] を即興でやりました。B.C.V.のライブで[アパッチ]はほとんどやりません。 ライブで聞いた事ある方は自慢して下さい!

耕平君コーナーではこれまた珍しいナンバー[エマの面影]で終わりという 珍しい構成でお届けしました。

2部と3部では和太鼓のTSUBOさんをゲストに迎え、B.C.V.ドラムスの浅賀君との コラボからスタート。初めてご覧になった方はTSUBOさんと浅賀君の息のあった プレーに驚く事間違い無しです。

テケテケコーナーと題して[パイプライン]、[ウォークドントラン'64]を 連続でやりました。ベンチャーズを知らない人が聞いたら 「同じ曲を2回やっている?!」と思っちゃうかもしれません。

最終ステージでは大宮では初となる[天国と地獄]を弾きました。 この曲は誰でも1回は運動会などで耳にした事のある曲ですね。

アンコールナンバーのキャラバンでは恒例の浅賀君の物まねコーナーで 「ジャッキー吉川→シャノンラーキー→YOSHIKI」の各氏の物まねを しました。
西間木君ソロベースの調べコーナーでは[スーパージングル]を久々に披露!
最後は3周年記念でクラッカーをお客様と一緒に鳴らして終了です。

次回の大宮マッカーサーは05/23(日)19:00スタートです!
お楽しみに!
[記:Daisei]

↑TOPへ戻る



メルマガ登録

登録

削除

powered byメール配信CGI acmailer